NFT メタバース

【AI×NFT】XANA: Genesis(ザナジェネシス)とは?特徴・買い方を徹底解説

公式HPより

悩む人

・XANA: GenesisってどんなNFT?・買い方が知りたい・持ってるといいことあるの?

こんな悩みを解決します。

AI搭載のNFTってどんなのか気になりますよね?

しかもクオリティが高めと評判でかなり盛り上がりを見せています。

今回はXANA: Genesisの特徴や買い方をまとめたので、ぜひ参考にしてください!

本記事でわかること

  • XANA: Genesis(ザナジェネシス)とは?
  • XANA: Genesis(ザナジェネシス)の特徴
  • XANA: Genesis(ザナジェネシス)の買い方

XANA: Genesisを買うためには国内取引所でイーサリアムを買う必要があります。

まだの方は下記を参考に口座開設してみてください。

1500円のビットコインがもらえるチャンス!

9月いっぱいまでコインチェックでは、1500円分のビットコインがもらえるキャンペーンをやっています。

口座開設をして、72時間以内に1円以上の入金をするだけ。

予算の関係でいつ終了するか分からないので早めに行動することをおすすめします。

>>コインチェックで口座開設する

XANA: Genesis(ザナジェネシス)とは?

公式HPより
コレクション名XANA: Genesis(ザナジェネシス)
コレクション形式ジェネラティブ
運営NOBORDERz(ノーボーダーズ)
発行点数10,000体
ブロックチェーンイーサリアム
公式Twitterhttps://twitter.com/XANAMetaversejp
OpenSeaページhttps://opensea.io/collection/xana-genesis



XANA: Genesis はAIを搭載したXANA初のオリジナルNFTコレクションです。

メタバースAIパートナー』というコンセプトを掲げていて、今後XANAメタバースでいろんなユーティリティ(機能)を持ちそうです。

XANAとは

日本人のRioさんがCEOを務める、多国籍企業NOBORDERz(ノーボーダーズ)が開発するメタバースプロジェクト。

>>XANA(ザナ)とは?特徴と仮想通貨の購入方法を解説【初心者向け】

発行点数は10,000点で髪型やパーツを組み合わせたジェネラティブNFTとなっています。

ジェネラティブNFTとは?

プログラミング技術により、ランダムに自動作成されるNFTコレクションのこと。 パーツを組み合わせることで数万通りのコレクションができる。

>>ジェネラティブNFTとは?世界のコレクションと買い方を解説

CEOのRioさんは毎日Voicyで語ってくれているので共感が持てます。

人柄がめっちゃ出てる。

XANA: Genesis(ザナジェネシス)の特徴

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: artist_painting_nft.jpg

XANA: Genesis(ザナジェネシス)の特徴は以下の通りです。

  • AI機能を搭載
  • 商用利用可能
  • いろんなユーティリティがある

一つずつ見ていきましょう!

AI機能を搭載

XANA: Genesisの最大の特徴はAI機能が搭載していることでしょう。

XANA独自のAIエンジン「預言者」がベースになっており、あなただけのパーソナライズされたAIパートナーにしてくれます。

会話をすることで成長していき、よりあなた好みのAIになってくれそう。

将来的には英語を教えてくれたり、ゲームを代行してやってくれたり可能性は無限大です。

商用利用可能

2つ目はXANA:Genesisの商用利用ができるということです。

NFTではCC0(クリエイティブコモンズゼロ)という考えが主流になりつつあります。

CC0とは?

画像、音楽、マンガなどコンテンツ制作者が、著作権を放棄すること。
二次創作やグッズの売買なども可能になる。

簡単にいうと、XANA:Genesisのコンテンツを作ってお金を稼ぐことも可能ということです。

そこで生まれた新たな価値が、コミュニティに循環することを理想としています。

いろんな優先購入権が得られる

XANA:Genesisを持っているといろんな優先購入権が得られます。

2022/9/20現在ではXANAのランドをの優先購入権がゲットできました。

さらにXANAをランドにステーキング(預入)することによって、特典も増えてくるみたい。

今後XANAが盛り上がっていけば、多くの優先購入権がもらえることになるので、持たない手はありません!


XANA: Genesis(ザナジェネシス)の買い方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 3023.jpg

XANA:Genesisを買う手順は以下のとおりです。

  • 国内取引所でイーサリアムを購入する
  • メタマスクをインストールする
  • イーサリアムをメタマスクに送金する
  • Openseaに接続してNFTを購入する

国内取引所でイーサリアムを購入する

まずは国内の取引所で仮想通貨を買わないと始まりません。

NFTを買うにはイーサリアムが必要です。

そのための口座開設を行ってない方は下記を参考にしてください。


9/30までに登録すると1500円分のビットコインがただでもらえるので、早めに登録しちゃいましょう。

>>【無料】コインチェックで口座開設する

>>コインチェックでイーサリアムを買う

メタマスクをインストールする

次にメタマスクという仮想通貨用のウォレットを作成します。

取引所が銀行だとしたら、メタマスクはWeb上の自分専用お財布です。通常は銀行から引き出して使いますよね。

作り方は下記を参考にしてください。

>>メタマスクをインストールする

イーサリアムをメタマスクに送金する

つづいて取引所で買ったイーサリアムをメタマスクに送金していきます。

メタマスクへの送金は資産を失う可能性があるので、慎重に行ってください。

下記で失敗しない送金の仕方を解説しているので、参考にしてください。

>>イーサリアムをメタマスクに送る方法

Openseaとメタマスクを接続する

OpenSeaのページに行き、メタマスクと接続をします。

>>OpenSeaのXANA: GENESISページ

右上のおさいふマークをクリックし、「MetaMask」を選択

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 7e48a37e95a9244daa35bbcae99e5bc0-1024x691-1.jpg

接続を許可していきます。

  • 価格を低いものから表示させます。
  • 属性でフィルターをかけます。
  • 「Buy now」と表示されるものはすぐに買えます。

これで購入ができます。

お財布と相談して、今のうちに仕込んでおきましょう!

まとめ

以上XANA:Genesisの特徴や買い方を解説してきました。

ランドも発売されXANAメタバースはいよいよ盛り上がっていきそうです。

XANAで使える最初のNFTは間違いなく、希少になっていくでしょう。



気になった方は口座開設して、イーサリアムを買っていつでも動ける準備をしておきましょう。

今からでも遅くないので、早めの行動が吉です。

無料でコインチェックの口座開設する

  • この記事を書いた人

ぼんじー

仮想通貨とweb3の初心者向けブログ|web3で働き方が変わる未来を信じている|一児の父・アラフォーサラリーマン|いつか田舎でのんびり暮らしたい副業ブロガー

-NFT, メタバース