仮想通貨

【初心者向け】メタマスク(MetaMask)のインストールを簡単解説【画像つき】

悩む人
  • メタマスクってそもそも何?
  • メタマスクの使い方を知りたい。
  • できれば入金方法も教えて!

そんなお悩みにお答えします。

コインチェックやバイナンスで口座開設はできた。
でもNFTやDeFiを始めるには、メタマスクなどのウォレットに通貨を移さなければ使えません

本記事では、メタマスクのざっくり説明と使い方を画像つきで説明します。

今回の内容は以下です。

・メタマスク(MetaMask)とは
・メタマスク(MetaMask)のインストール方法
・メタマスク(MetaMask)に入金する方法

本記事を読めば、初心者の方でも安心してメタマスクを使えるようになりますよ。

まだ仮想通貨を購入できてない方は、日本の取引所で購入する必要があるので参考にどうぞ。

メタマスク(MetaMask)とは

メタマスクは、Webブラウザやスマホアプリで使える仮想通貨のウォレットです。

取引所で購入した仮想通貨は、取引所で管理されています。
しかしそのままだとNFTやDeFiなど、ブロックチェーン上のサービスが使えないので個人専用のウォレットに移さないといけません

個人専用の中でも最もメジャーな仮想通貨ウォレットで、世界中で使われています。

メタマスクで出来ることは以下です。

  • 仮想通貨の入金・送金
  • 仮想通貨の交換
  • NFT・DeFi・ゲームなどさまざまなサービスを利用

ネット上では取引所が銀行で、メタマスクというお財布に通貨を引き出して使うイメージ

メタマスク(MetaMask)のインストール方法

メタマスクをインストールするには「Google Chrome」のブラウザが必須です。

スマホのアプリもありますがちょっと使いづらいのと、NFTやDeFiを触るならパソコンでインストールしておきましょう。

手順は次の通り。

  1. メタマスクをインストールする
  2. パスワードを設定する
  3. シードフレーズを設定する

メタマスクをインストールする

メタマスクの公式サイトにアクセスします。
「ダウンロード」を押して、「Chrome用のMetaMaskをインストールします」をクリック。

「Chromeに追加」をクリック。

「拡張機能を追加」をクリック。

これでインストールは完了です。

画面右上のChrome拡張機能に、ピン留めしておくと便利なので設定しておきましょう。

  • パズルマークをクリックすると、拡張機能が出ます。
  • ピンボタンを押すとメタマスクが常に表示されます。

パスワードを設定する

つづいてパスワードを設定します。
開始をクリック。

「ウォレットの作成」をクリック。

「同意します」をクリック。

お好きなパスワードを設定したあと「✔」を入れて「作成」をクリック。

シードフレーズを設定する

最後にシードフレーズを設定します。シードフレーズは銀行でいう暗証番号のようなものです。

他人に知られるとハッキングされる危険があります。
絶対に他人に知られないように大切に保管しましょう!

また管理者がいないため、失くしたらシードフレーズの復元はできません。
忘れないように紙に保管しておくのがベストです。

メモしたフレーズを順番に入力します。

入力できればシードフレーズの設定は完了です。
「すべて完了」をクリックします。

これでメタマスクが使えるようになりました。

メタマスク(MetaMask)に入金する方法

メタマスクがインストールできたら早速入金していきましょう。

コインチェック・バイナンスからの入金は以下を参考にしてください。

>>コインチェックからメタマスクに入金する方法

>>バイナンスからメタマスクに入金する方法

まとめ

以上でメタマスクの設定は完了です、お疲れさまでした。

メタマスクを使ってNFTやDeFi、ブロックチェーンゲームを楽しんでください!

  • この記事を書いた人

ぼんじー

仮想通貨とweb3の初心者向けブログ|web3で働き方が変わる未来を信じている|一児の父・アラフォーサラリーマン|いつか田舎でのんびり暮らしたい副業ブロガー

-仮想通貨