DeFi ゲーム 仮想通貨

【かんたん5秒】メタマスクにチェーンを一瞬で追加する方法

こんにちは、ぼんじー(@bonjii01)です。

悩む人

・MetaMaskにもっと簡単にチェーンを追加したい
・いちいち調べて追加するのがだるい
・もっと良い方法ないの?

こんな悩みにお応えします。

結論、ChainListを使えば超絶簡単にいろんなチェーンをメタマスクに追加することができます。 この記事も2分で読めるのでぜひ参考にしてください。

筆者は日頃からDeFiやブロックチェーンゲームを触っていて、大量のチェーンを行き来しています。

まだMetaMaskをインストールできてない方は下記の記事を参考にどうぞ。

Chainlistとは

ChainlistとはDefiLlamaというサイトの一部のサービスです。

DeFiLlamaはざっくりとDeFiの様々な分析情報が得られる万能サイトです。

>>DeFiLlamaのサイトを見る

DeFiを触るには必須のサイトです。各チェーンのTVL (預かり資産) など一発でわかって便利です。

DeFi民ご用達のサイト

MetaMask (メタマスク) にチェーンを追加する方法

Chainlistのページにいきます。

>>Chainlistのページはこちら

「Connect Wallet」でMetaMaskと接続します。

接続を許可します。

追加したいチェーンの「Add To Metamask」をクリック。

これで新しいチェーンがMetaMaskに追加できました。

慣れればほんとに5秒で追加できます

MetaMask (メタマスク) のチェーンを変える方法

MetaMaskのチェーンを変える方法は簡単です。

右上の拡張機能からMetaMaskを開きます

①チェーンの名前になっているところをクリック
②変えたいチェーンをクリック

これでチェーンが変わりました!

めちゃくちゃ簡単!

MetaMask (メタマスク) のチェーンを削除する方法

続いてメタマスクのチェーンを削除する方法をやっていきます。

同じくMetaMaskのチェーン一覧を出します。

削除したいチェーンにカーソルを合わせて、右の✖️ボタンを押します。

現在表示してるチェーンは削除できません。

ネットワークの削除を許可します。

これで簡単にMetaMaskのチェーンを削除できました。

ここで注意したいのが、削除したチェーンの中身までは消えないということです。MetaMaskの表示を消せるだけで、中身までは完全に削除することはできません。

間違って消してしまっても安心してください

まとめ

以上、MetaMaskに一瞬でチェーンを追加する方法でした。

ほんとに5秒でできちゃいましたよね?

新しいチェーンを追加して、どんどんDeFiやブロックチェーンゲームを楽しんでください!

  • この記事を書いた人

ぼんじー

仮想通貨とweb3の初心者向けブログ|web3で働き方が変わる未来を信じている|一児の父・アラフォーサラリーマン|いつか田舎でのんびり暮らしたい副業ブロガー

-DeFi, ゲーム, 仮想通貨