メタバース

【簡単】Clusterの使い方・遊び方を徹底解説

悩む人
  • clusterの使い方を知りたい
  • clusterってそもそも何?
  • clusterで必要なものは?

こんな悩みにお応えします。

最近メタバースってよく聞くけど、「何から始めたらいいのか分からない」という方も多いと思います。 clusterはスマホでも無料で遊べて、VRゴーグルなんかも必要ないので初心者にぴったりです。

本記事を読めば、自分のアバターでclusterを楽しむことができますよ。

ざっくりまとめ

  • 無料でスマホでも遊べる
  • 「引きこもりを加速する」バーチャルSNS
  • ワールドというバーチャル空間でいろんなユーザーと交流できる
  • ライブや会議など、イベントも企画できて収益化も可能

メタバースの全体像を知りたい方は下記をどうぞ。

cluster とは

cluster は「引きこもりを加速する」という面白いコンセプトのサービスです。

バーチャル空間に「ルーム」を作り、ゲームや音楽イベント、会議などいろんなことができます。
少人数から数千人規模のイベントを行うことも可能です。

仮想通貨を必要としないため、手軽にメタバースを楽しみたい方という人におすすめ。

PCで十分に楽しめますが、VR機器があれば会話などさらに楽しめます。 スマホアプリもありますが、まだ少し重い印象です。(2022.1時点)

必要なもの

  • VR機器:より一層楽しめる
  • PC:十分に楽しめる
  • マイク:あれば便利。ボイスチャットなどに必要
  • スマホ:まだ若干重い。改善期待。

cluster の始め方

clusterにアクセスして、「ログイン/新規登録」をクリックします。

いずれかでアカウントを連携します。

ユーザーID、表示名を決めます。 カメラボタンでアイコンも決められます。

上の画面になったらひとまずアカウント登録は完了です。

続いてアプリのダウンロードを行なっていきます。

左下の「ダウンロード」から、ご自身に合ったアプリをインストールできます。

Cluster の使い方

clusterの使い方は以下です。

  • 他の人のワールドで遊ぶ
  • 自分でワールドを作る
  • イベントに参加する

他の人のワールドで遊ぶ

ワールドは簡単に言えば、アバターが集まる個室です。チャットなどでユーザー同士コミュニケーションが取れます。

基本的にはこの機能で遊ぶことが多いです。

clusterのロビーに入るとおすすめのワールドに入ることができます。

自分でワールドを作る

アプリの「ワールドクラフト」から、自分のワールドを作ることができます。

誰でも簡単に作れるようになったので挑戦してみましょう!

イベントに参加する

誰でもイベントを作成することができます。講義や飲み会、ただみんなでスクワットをする回もあります。 時間が合えばいろんなイベントに参加するのもありです。

また限定公開のイベントや、有料イベントによる収益化も可能です。

cluster で使うアバターを選ぶ & 作る

clusterで使える、アバターが作れるアプリはいろいろあります。

  • AVATAR MAKER
  • REALITY
  • VRoid

AVATAR MAKER

AVATAR MAKER は cluster に元から入っているアプリです。 顔のパーツから服装まで一通りアレンジすることができます。

手軽に作りたい方はどうぞ。

REALITY

REALITY はスマホで使えるアプリです。 全身はもちろんアクセサリーなどかなり細かいところまで設定できます。

中級者向けと言った感じ。

VRoid

VRoid は中〜上級者向けのアプリです。

とはいえカスタマイズ可能な項目も多く、直感的に選べるので安心して下さい。 つきつめればモデリングなどもできるので興味がある方は是非!

まとめ

以上clusterの使い方でした。

ざっくりまとめ

  • 無料でスマホでも遊べる
  • 「引きこもりを加速する」バーチャルSNS
  • ワールドというバーチャル空間でいろんなユーザーと交流できる
  • ライブや会議など、イベントも企画できて収益化も可能

メタバース初心者にとっては最適なアプリです。clusterで慣れたらThe SandboxやDecentraland などいろんなメタバースにも挑戦してみて下さい。

  • この記事を書いた人

ぼんじー

仮想通貨とweb3の初心者向けブログ|web3で働き方が変わる未来を信じている|一児の父・アラフォーサラリーマン|いつか田舎でのんびり暮らしたい副業ブロガー

-メタバース